ぽっこりお腹の原因を知ろう!あなたはどれ?

目安時間8分

こんにちは、松下です!

 

「ぽっこりお腹」と一言で表現しても、生活スタイルは人によって違うので、「ぽっこりお腹の原因」が誰しも全て同じということは有り得ません。

 

実際、「ぽっこりお腹の原因」は複数あって、その各々の原因には「共通する生活スタイルや症状」があると言われています。

 

そこで今回は、「どの原因でぽっこりお腹になってしまったのか」を把握する手段として、簡単なチェックリストを用意してみました。あなたの現在の症状から、「ぽっこりお腹の原因」を探っていただき、ぽっこりお腹解消の一助になれば幸いです。

 

ぽっこりお腹の症状はどれ?

「日常の自分の症状に当てはまるなぁ」と思われる項目にチェックを付けてみましょう。

 

このチェックリストは、私が過去に触れたことのある、様々な媒体から集めた情報を整理して、「各々の原因に共通する症状」だけを独自にピックアップしてみたものです。

 

人の体のことなので「100%一致する」とは断言できませんが、ぽっこりお腹の原因の傾向を把握するという意味では、十分参考になるのではないかと思います。

 

---------------------------------------------------------

□ 1 食後に下腹部が膨れる

□ 2 どんなに食べてもあまり太らない

□ 3 食後すぐ横になる癖がある

□ 4 腹筋は1度に15回が精一杯

□ 5 全身は太っていないがお腹回りだけ太っている

□ 6 食事では満腹にならないと気がすまない

---------------------------------------------------------

□ 7 朝は忙しくてゆっくりできない

□ 8 いつもお腹の張りを感じる

□ 9 おならがよく出る

□10 お通じが3日に1回もしくはそれより少ない

□11 便秘薬の効き目が弱いと感じる

□12 肉料理が好き

---------------------------------------------------------

□13 冷たい飲み物をよく飲む

□14 汗をあまりかかない

□15 カロリーを抑えているのに痩せない

□16 露出の多い服をよく着る

□17 体の下半身が特に太っている

□18 ストレスを抱えている方だ

-------------------------------------------------

□19 片方だけ肩こりだ

□20 猫背である

□21 椅子は低い方が座りやすい

□22 近い距離でも車に乗ってしまう

□23 立っている時に左右どちらか片方に重心がある

□24 部屋の中では横になって生活していることが多い

---------------------------------------------------------

□25 食事はあまり噛まずに飲み込む癖がある

□26 日頃の運動不足を実感している

□27 食事は朝よりも夜に多く摂る

□28 揚げ物や油っぽいものが好き

□29 お酒は週に最低5日は飲んでいる

□30 運動不足だと思う

---------------------------------------------------------

□31 へそ回りの肉をつまむと分厚くつまめる肉がある

□32 食事では満腹にならないと気がすまない

□33 運動不足だと思う

□34 揚げ物や油っぽいものが好き

□35 自分なりのストレス解消法が無い

□36 小さい頃から甘いものに目が無い

 

ぽっこりお腹の原因はコレだ!

それでは、上に示した項目でチェックされた内容から、あなたの「ぽっこりお腹の原因」を探っていきましょう。

 

  • 1~6  でチェックが4個以上 : ぽっこりお腹の原因は「内臓下垂」です。
  • 7~12 でチェックが4個以上 : ぽっこりお腹の原因は「便秘」  です。
  • 13~18でチェックが4個以上 : ぽっこりお腹の原因は「冷え」  です。
  • 19~24でチェックが4個以上 : ぽっこりお腹の原因は「骨盤歪み」です。
  • 25~30でチェックが4個以上 : ぽっこりお腹の原因は「内臓脂肪」です。
  • 31~36でチェックが4個以上 : ぽっこりお腹の原因は「皮下脂肪」です。

 

あなたのぽっこりお腹は、どの原因に該当しましたか?

 

30代以降でぽっこりお腹になる男性は、やはり「内臓脂肪型」が多い傾向にあります。「冷え型」は女性に多い傾向にありますが、「極度の運動不足」「冷たい飲み物の多量摂取」「ストレス過多」の場合は男性にも見られるタイプになります。

 

ちなみに、私の場合は腹痩せダイエットを始める前から自分のお腹が出ている原因が「内臓脂肪」によるものだと分かっていました。

 

だから、「内臓脂肪を減らす(燃焼させる)為にはどうすればよいか?」ということを最初に意識して腹痩せダイエットを始めることができたので「この点はかなり有利だった」と思っています。ぽっこりお腹の原因もよく分からずに、闇雲に実践していては明らかに効率が悪いですからね。

 

腹痩せダイエットを始めようと思われたら、まずは「何故自分のお腹はぽっこりしているのか?」その原因を把握するところから始められてはいかがでしょうか?

 

尚、ぽっこりお腹の原因ごとの特徴と、ぽっこりお腹を解消する為に必要なことについては、下の関連記事にアップしておりますので、併せて参考になさってみて下さい。

 

尚、2つ以上に該当した方は、それぞれの方法を組み合わせて実践されることをおすすめします。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

この記事に関連する記事一覧

お腹痩せダイエット教材格付評価

「完成度、効果期待度、価格、サポート体制、著者信頼度」から評価した、当ブログ管理人によるお腹痩せダイエット教材の格付結果です。

興味のあるボタンをクリックして、レビューの中身をご覧になってみて下さい。






自分の本心に忠実に書いています。当ブログ管理人の価値感による評価ですので、他サイトの評価結果とは異なります。
お腹痩せ教材選定にお悩みの方へ

初心者教材選定ガイド

教材の選び方がよく分かる!教材選定ガイド。

⇒詳細はこちら
お腹痩せダイエット教材って何?
情報教材の全て2
腹痩せダイエット教材のメリット・デメリットなどを、どこよりも詳しく解説。

⇒詳細はこちら
当ブログへのご質問

質疑応答
当ブログへ頂いたご質問にお答えしています。

⇒Q&Aはこちら
人気ブログランキング

人気ブログランキングの「部分痩せ」部門で、1位を獲得しました!

ブログランキング1位キャプチャ

いつも応援頂きありがとうございます (^^)/

カテゴリー
当ブログ内検索

ページの先頭へ