シボヘールでお腹は痩せない?効果をブログ検証してみた!

目安時間10分

こんにちは、松下です。

 

お腹の脂肪を減らせると話題のサプリとしてシボヘールというのがあります。イソフラボンという成分のおかげでお腹の脂肪を減らすことができると謳っているサプリです。

 

機能性表示食品としても登録されているので、飲めば本当にお腹が痩せるのでは?と期待を胸に購入を検討されている人も多いのではないでしょうか。

 

でも、ちょっと待って下さい!そんなシボヘールですが、実際のお腹痩せ効果には疑問が残るというのが現時点での私の見解です。

 

そこで、今回はシボヘールの効果を様々な角度から検証した上で、「ぽっこりお腹を本当に解消できそうか?」といった内容についてお話したいと思います。

 

全てのぽっこりお腹に効果的という訳ではない

シボヘールはパッケージに「お腹の脂肪を減らす」と明記されています。

 

ぽっこりお腹の原因を知ろう!あなたはどれ?」でも触れていますが、ぽっこりお腹は肥満でなっている人もいれば、痩せているのにお腹だけぽっこりになっている人もいるのが現実です。

 

しかし、シボヘールのパッケージには「肥満気味な方の」という記載が確認されます。

 

 

逆に言えば、「痩せていてお腹だけぽっこりしている人には効果が期待できないのでは?」という風にも捉えられますので、購入時に注意は必要です。

 

9000歩も歩けば何らかの痩せ効果は出るでしょ?

シボヘールの効果を実証するためのデータに登場するモニターさんは、BMI(ボディマス指数=人の肥満度を表す指数)が25~30の人になります。

 

一般的に、BMIが25であれば身長170cmで体重72kg、BMIが30であれば身長170cmで体重が87kg程度ですので、かなり太っている人を対象にした実験であることが分かります。

 

にもかかわらず、1日の栄養摂取量を2000kcalにして、平均歩数を9000歩程度にしたとあります。

 

 

男性の1日の摂取カロリーの目安は30代で2200~2300kcalと言われていますので、それより少ない摂取カロリーでの実験となっています。

 

しかしですよ? 肥満気味の人は食べ過ぎていることが原因のケースが多く、その場合摂取しているカロリーも上記の目安より大幅にオーバーしていますので、普通の食事量に戻しただけで痩せていくことも有り得る訳です。

 

肥満の人が食事量を減らさずにシボヘールを摂取するだけで痩せるとは一言も書いていません。ここに注目すべきカラクリがあります。

 

また、平均歩数を9000歩程度と書かれていますが、9000歩と言うと仮に身長170cmの人の場合、歩く距離は170×0.45×9000=688,500cm=6.89kmとなる計算です。毎日7km歩いた前提での実験結果という訳です。

 

食事量も平均レベルに戻して、これだけ毎日歩けば、肥満の人もダイエットできるのではないでしょうか?ただ、実際にシボヘールを購入する人は、こういった運動や食事制限が難しいという人がほとんどでしょうから、「シボヘールを飲んでいるのに全然お腹痩せしない」ということになってしまうのです。

 

冷静になって販売レターに書かれていることを確認すれば、飲むだけで痩せるサプリではないことが容易に理解できます。

 

ウエストが20cm減るわけではない

シボヘールの販売レターを見ると、「ウエストが20cmも減少?」と思えるような書き方がされています。

 

 

上のグラフを見ると、急激にウエストが細くなっているように見えますが、よく見ると単位がcmではなくcm2(平方センチメートル)になっています。

 

実際に減った面積を表していますから、これをウエストのcmに換算するとたった2cmという計算になります。

 

確かに販売レターに書いてある内容に嘘はありません。ただ、購入検討者に対する説明としては明らかに不親切であると言わざると得ません。

 

少なくとも、実験データではウエストが減るのは確認できていますが、20cmも減ってクビレができるといった内容ではありませんので、注意が必要です。食事制限+運動にシボヘールを使ってたった2cm減だということです。

 

機能性表示食品に対する期待は薄い?

「機能性表示食品」という言葉、一度は耳にされたこともあると思います。そして、国が許可しているダイエット商品だから期待できると思っている人も多いのではないでしょうか?

 

機能性表示食品と似たものに特定保健用食品(トクホ)がありますが、これは効能や効果を消費者庁に提出して許可を受けた商品になります。

 

一方、機能性表示食品は同じように効能などを消費者庁に報告していますが、これはあくまで事業者の責任で報告しているのであって、消費者庁から許可が出たわけではありません。つまり、国のお墨付きが付いている訳ではないということです。

 

 

上記、日本ダイエット協会会長の戸田晴実さんがご説明されている通りの内容と言えます。

 

ただ、安心感や分かりやすさに繋がる制度かと言うと、正直微妙な感じは否めません。実際、機能性表示食品のサプリだけで痩せたというのは聞いたことがありません。

 

根拠があるといった表記がよく使われていますが、逆に飲んでいる安心感から食事量が増え、運動量が減っていって逆に太ってしまったというケースも少なくありません。

 

ただ、シボヘールは消費者庁に届け出を行ったことで、「お腹の脂肪を減らすのを助ける」と記載できるようになった訳ですが、これは企業として真っ当なやり方であることだけは評価できます。

 

イソフラボンは本当に脂肪を分解する?

シボヘールの販売レターを見ると、葛の花由来イソフラボンには、脂肪を燃焼させたり脂肪を分解する働きがあると書かれています。

 

レターの内容だけ見れば、「葛の花由来イソフラボンにはすごい痩せ身効果があるんだ」と思う人もいることでしょう。しかし、イソフラボンは過去に問題になったことがあり、消費者庁からも景品表示法に対する措置命令が出ています。

 

 

この時の措置命令の背景は、効果に対する根拠が不十分といった内容でした。シボヘールも14番目に対象商品として公表されています。葛の花由来のイソフラボンを摂取しても、ウエストが劇的に細くなるといったことは有り得ないのです。

 

最後に

以上の内容を含めて、シボヘールのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

シボヘールのメリット
  • 定期購入の縛りがない
  • 解約も比較的簡単にできる

 

シボヘールのデメリット
  • 飲むだけで痩せることはない
  • 販売レターの表記に問題あり
  • お腹だけぽっこりしている人には効果が期待できない

 

ここまではシボヘールのデメリットばかりが目立っていますが、メリットもあります。それは、「定期購入の縛りがない」「解約が比較的簡単」ということです。他のサプリであれば、この点がよくネックになりますが、シボヘールは逆にメリットですので企業としては評価できます。

 

ただ、ウエストを大きく減らすことができることを大々的に宣伝しているサイトの影響で、サプリを飲むだけでお腹痩せできると思い込んでシボヘールを購入する人もいることでしょう。

 

しかし、現実は購入した安心感から今まで以上に食事量を増やして運動もせずに逆に太ってしまったという口コミも少なくありません。

 

販売レターにもある通り、お腹痩せ効果を示すデータは食事量を調整したり運動を前提としていることにいい加減気づくべきです。

 

だからこそ、お腹痩せは「いかに効率的な方法で食事改善や運動をやっていけるか」ここの正しい知識が大事になります。そういったノウハウが凝縮されているのが、本ブログでレビューしているお腹痩せ教材です。

 

どの教材が自分に合っているのか分からないという人は「教材選定ガイド」をご覧になってみて下さい。きっとあなたに合った教材が見つかると思いますよ

 

お腹痩せダイエットについての正しい知識が身に付いていれば、「このサプリを飲むだけでお腹が引き締まりますよ」などといった情報に騙されてしまうこともないかと思います。

 

ご参考になれば幸いです。

 

この記事に関連する記事一覧

ブログ運営者
サイド用の顔写真

お腹痩せプロモーターの松下です!
教材の助けを借りて、ぽっこりお腹を解消してきた私が、教材を徹底レビューしています。

⇒詳細プロフィールはこちら
お腹痩せダイエット教材格付評価

当ブログ独自の判断基準を使い、お腹痩せダイエット教材を4段階に格付けしました。興味のあるボタンをクリックして、レビューの中身をご覧になってみて下さい。


⇒ほったらかしダイエット福辻式DVD

⇒スタイルエクサ・K SuperⅢB

⇒激しい運動不要で腹筋を割る楽々ダイエット

⇒完璧な腹筋を手に入れて美しくなる方法

⇒有酸素運動で理想の体型を手に入れよう!

⇒部分痩せヨガ

⇒理想的な体を手に入れるダイエット

⇒今から間に合う短期集中ダイエット

⇒新陳代謝を活性化して無理なくダイエット

⇒シークレットモデルダイエット

⇒前島式肩甲骨ダイエット

⇒ぽっこりお腹改善マニュアル

⇒自宅トレーニングで完璧な体を手に入れる

⇒ホントの夜トマトダイエット


⇒THE MOTE BODY

⇒SSMTメソッド

⇒スローストレッチ

⇒日本人男性専用トレーニング

⇒さかさまダイエット

⇒美Bodyダイエット★くびれくっきり!

⇒メンズボディデザイン

⇒頑張らなくていい産後ダイエット

⇒蓮水カノンの1日7秒腹ペタダイエット


サイド用HSMT法.png
⇒脅威の筋トレHSMT法

サイド用腹筋RED.png
⇒腹筋RED

サイド用腹割ダイエットプログラム
⇒腹割ダイエットプログラム


サイド用シックスパックビルダー
⇒シックスパックビルダー

サイド用荒木式断糖肉食ダイエット
⇒【荒木式】断糖肉食ダイエット

サイド用デスクワーカー専用ダイエット.png
⇒デスクワーカー専用ダイエット

自分の本心に忠実に書いています。当ブログ管理人の価値感による評価ですので、他サイトの評価結果とは異なります。
教材選定にお悩みの方へ

初心者教材選定ガイド

お腹痩せダイエット教材の選び方を徹底解説。あなたに合った教材がきっと見つかります!

⇒詳細はこちら
お問い合わせ

メールサポート

ご質問、ご相談はこちらからどうぞ。2日以内に返信致します。お気軽にご連絡ください。

⇒ご質問、ご相談はこちら
人気ブログランキング

人気ブログランキングの「部分痩せ」部門で、1位を獲得しました!

ブログランキング1位キャプチャ

いつも応援頂きありがとうございます (^^)/

当ブログ内検索

ページの先頭へ