腹筋REDの感想と評価

 

こんにちは、松下です!

 

このページでは「腹筋RED」をどのサイトよりも詳しくレビューしていきますので、最後までじっくりご覧下さい。

著者の’’Yoshiさん’’って誰?

村松義朗さんのプロフィール

職業:ボディーコーディネーター

 

2004年3月よりボディーコーディネーターとして、肉体改造のコンサルティングをスタートされた方です。トレーニング歴は何と15年にもなり体脂肪率は約7~8%を常に維持されています。

 

2008年には、発行部数30万部のファッション雑誌Men's egg(メンズエッグ)で筋トレ講師を務められた経歴をお持ちで、翌年7月のヤフーBBマガジンで「お役立ちブログベスト150」にも選ばれており、実績としては十分だと言えるでしょう。

メディア掲載実績

教材概要

本編はPDFファイル132ページで構成されており、腹筋強化の教材としては異例のボリュームです。

 

本編は大きく分けて、

 

 

に分けることができます。

 

◆本編132ページ

 

また、教材の本編以外に、

 

 

が付属動画として付いています。

 

◆付属動画(73分)

 

それでは、教材本編について詳しく見ていきましょう。

予備知識編(37ページ)

最初の2章では、くっきりと割れた腹筋を持つ為に知っておかなければいけない「真実」を学んでいきます。

 

 

といった、腹筋運動でよくありがちな失敗事例を正しく理解するところから始まります。今まで散々腹筋運動をやってきたのに成果が出なかった人は、この予備知識編が重要になります。

 

トレーニング歴15年以上のYoshiさんが、身をもって経験された共通の失敗事例から、「なぜ腹筋運動だけではお腹が引き締まらないのか」その理由が分かりやすく解説されています。これらをまずは知っておくことで、より深く腹筋作りを理解できる様になるでしょう。

エクササイズ実践編(61ページ)

予備知識を習得できたら、いよいよ実践編です。本章では、主にエクササイズによる効果的な腹筋強化の方法を学んでいきます。「腹筋を変えたいなら腹筋を知れ!」を合言葉に、

 

 

といったことを中心に解説しています。

 

「どういう方法で、何に注意してエクササイズを実践すれば良いか」について、スタートから段階ごとに図解を交えた説明がされており、初心者でもあまり悩まずに実践できる構成になっています。

 

本章を学ぶことで、あまりにも非効率で腰に負荷がかかる腹筋のやり方とは完全に決別できるでしょう。

食事戦略編(14ページ)

食事編では「脂肪を減らす為にどういう食事を摂ればいいのか」について学ぶことができます。

 

 

といった日常生活で即使える実践的な内容から

 

 

といったプロテインに関する知識まで幅広く解説されています。

 

外食やコンビニを使ったメニュー紹介もありますので、料理が苦手な人でも取り組みやすいでしょう

有酸素運動取り入れ方編(2ページ)

有酸素運動の取り入れ方編では、

 

 

といった、「有酸素運動の効果的な取り入れ方」を中心に学ぶことができます。闇雲にランニングなどの有酸素運動を取り入れている人は、「どれだけ効率の悪いことをしているか」ということが実感できるでしょう。

付属教材1:食事講義動画(59分56秒)

教材本編以外の付属教材の一つが、この「食事講義」です。

 

 

などについて学ぶことができます。

 

サラリーマンが対象というだけあって、「飲み会や出張など、よくあるシチュエーション」での事前対策にまで解説が及んでいるのが特徴です。

 

本動画は「食事戦略編」を更に詳しく解説した様な内容になっており、実際に授業を受けている様な感覚になります。腹痩せダイエットを進めていく上での、食事の基本的な考え方と流れを中心とした1時間の動画になります。

付属教材2:プロが行う腹筋運動

教材本編以外の付属教材のもう一つが、この「プロが行う腹筋運動」です。

 

腹筋運動については、「クランチ」や「レッグレイズ」など、本編で解説されている腹筋運動をパターンごとに動画で確認することができます。

 

腹筋運動の様子だけではなく、合間に各々の腹筋運動で気を付けるべき点に関するアドバイスも用意されています。

腹筋REDを辛口チェック!

教材の完成度はどうか?(16/20点)

「知識編・トレーニング実践編・食事編」の3つ全ての分野が網羅されており、ボリューム的に見ても教材の完成度は高いと言えるでしょう。欲を言えば、本編・食事編のボリュームが他の知識編やトレーニング編に比べて少ないので、教材全体のバランスが若干悪い感は否めません。

 

但し、食事編動画が付属で1時間あり、本編の不足分をここで補っています。食事の動画説明があるというのは、逆の意味で取り組みやすい構成になっていると言えるでしょう。

効果期待度はどうか?(18/20点)

プロのボディコーディネータによるポイントを押さえた動画解説は、腹筋強化の効率を極限まで追い求めた確かなノウハウだと言えるので、順を追って実践すればぽっこりお腹の引き締め効果は高いでしょう。

 

但し、本教材は読むだけで成果が出るということはありませんし、巻くだけベルトの様な魔法もどきの方法ではなく、ある程度はトレーニングの継続が必要なノウハウになります。

レターとの整合性はどうか?(14/20点)

本教材の内容であれば、レターとの整合性は十分取れています。というより逆にレターへ教材の内容が反映され過ぎな感じがあるくらいです。

 

但し、レターのP.S.に

特典の“腹筋運動”の映像ですが、あれは今日から3日間の限定特典です。

とありますが、これは3日を過ぎても同じ表示のままになっています。購入者への煽り行為と捉えられかねないので、こういった紛らわしい表現は控えてもらいたいです。

価格に見合っているか?(20/20点)

教材の内容や完成度から見て、価格に見合っていると思います。ここまで腹筋について極めた教材は、今までにあまり見たことがありません。

サポート体制はどうか?(4/20点)

腹筋REDには著者によるメールサポートが付いていません。

 

販売レターには、

ただ、サポートというのはそんなに甘いものではない、簡単にできるものではないということが言いたいのです。

 

著者側からすればこれほど大変なことはないんですよ。個人サポートというのはそれだけ大変であり、最も責任のあるものですから、本来この業界でも最も上位のサービスに当たるわけです。

 

だって肉体改造のコンサルティングなわけなのですから。

 

それをいとも簡単に提供しているということは、それほどクライアントが少ないよっぽど暇なトレーナーか、あるいは、責任というものを軽く考えているトレーナーか、あるいはよほどボランティア精神が旺盛なトレーナーか、本当にいい人なのでしょう。

 

冗談はさておき、それくらいサポートというのは大変なものなのです。それだけは知っておいてください。

とあります。が、正直これは都合のいい言い訳だと思います。

 

本サイトいちおしのシックスパックビルダーにはサポートが付いていますが、ではその著者であるユウジさんが「クライアントが少ないよっぽど暇なトレーナー」か「責任というものを軽く考えているトレーナー」か「余程ボランティア精神が旺盛なトレーナー」かというとそうではありません。

 

一般教材と違って、情報教材のメリットの一つは「著者による直接サポート」なのですから、これが無いと言うのは、いくら教材の内容がピカイチであっても魅力は半減してしまいます。

 

但し、限定特典としてCBC(Cool Body Circle)コミュニティへの参加権利があり、悩み事があればそちらで質問することが可能ですので、サポート体制の評価点数は4/20点とさせて頂きました。

腹筋REDの悪いところ、良いところ

デメリット
こんな人にはおすすめできません
メリット
こんな人にはおすすめできます

総合評価

 

 

「最低限の筋トレをやる覚悟はあるから、見栄えの悪いぽっこりお腹を本気で何とかしたい」

「炭水化物抜きダイエットなど、究極に我慢が必要な腹痩せダイエット法に頼りたくない」

 

そんな人におすすめなのが、この腹筋REDです。

 

お腹を引き締める為の「正しい知識とスキル」を身に付けることができますので、「飲むだけサプリ」や「着るだけアイテム」といった効果の出ない腹痩せダイエット法に惑わされてしまうということもないでしょう。

 

実際に何をしていくのかと言うと、まず腹筋運動での数多くの失敗事例を見ながら、「何故多くの回数をこなす腹筋運動だけではお腹が引き締まらないのか」という根本の所を学んでいきます。

 

その後、ぽっこりお腹の解消に向けた超効率的なトレーニング方法を一から学び、実践していきます。併せて生活に必要不可欠な食事について、一方的に食事量を減らすというのではなく、「何に気をつけて食事すればよいのか」を教材本編と付属動画で徹底的に叩き込んでいきます。

 

腹筋REDを実践すれば、目新しい方法や小手先のテクニックではなく、資産となる確実な方法でお腹を引き締めることができるノウハウを身につけることができるでしょう。

 

但し、この教材の本当に惜しいところは、「サポートが無い」ところです。とはいえ、ぽっこりお腹を引き締める為の「腹筋の専門書」という点だけで言えば、ここまで完成度の高い教材はなかなかありません。

 

「だらしないぽっこりお腹を何とかしたい」「とにかく魅力的な腹筋を作りたい」「著者に直接聞くとかは苦手だから、教材内容がしっかりしていればサポートが無くても問題ない」という人には腹筋REDの購入をおすすめします。

教材代の返金方法

ダイエットはどれだけ頑張っても、人によっては効果が全く出ない場合もあるかもしれません。「誰でも・確実に」と謳っている教材もありますが、特にダイエット系でそのように断言するのは難しく、もしあったとしてもそれは「値段だけ張った、内容の無い詐欺商材」くらいなものでしょう。

 

この「腹筋RED」には、万が一失敗した場合でも全額返金保証が付いていますので、安心してご購入頂けると思います。

 

ここでは「腹筋RED」で腹痩せ効果が全く出なかった場合の返金方法について紹介します。返金方法には注意点もありますので、確実に返金保証を受け取る為のポイントをまとめてみました。

 

「腹筋RED」の返金保証には期限があり、注文確定日から180日間(約6ヶ月)といった期間が設けられています。それ以降に返金を要望しても無効になりますので、注意しましょう。

 

返金保証を受けるには最低90日間(3ヶ月)は実践する必要があります。実践の際には、スケジュールに3ヶ月後をあらかじめ設定しておくのをオススメします。

 

「3ヶ月実践してみて、身体に何の変化も出なかった」という場合は、返金要望が可能です。

 

但し、どんな目的で、何を、どれくらいの期間、どのようなメニューで、週何回やったか、またどんな感じの食事を摂ってやってきたかを簡単なレポートにして送る必要があります。

 

返金する際は振込先の銀行口座を用意して、返金要求先アドレス(customer@kintore-daihyakka.com)に「腹筋RED返金要望」でメールをすれば著者Yoshiさんからメールが届き、10日以内に指定口座へ金額が振り込まれます。

 

尚、「こんな薄い内容だとは思わなかった」「これじゃあ腹回りは変わらないな」と思われた方は、即返金可能になっております。しかし、私が実際に中身を確認した限りでは、教材のボリュームやクオリティからして、本理由で返金を要望される方はまずおられないと思います。

 

以上の通り、教材代の返金方法に触れてみましたので、参考になさってみて下さい。

当サイト限定特典

教材内容でつまやすいと感じた箇所を補足しておきました!

 

腹筋REDの中で、腹筋強化メニューとは別に「有酸素運動」について触れられているページがあります。

 

「どうすれば有酸素運動で脂肪を効率良く燃焼できるか?」といった内容が解説されているのですが、

 

 

といった内容に触れられていなかったので、私の方でレポートにまとめてみました。

 

 

「教材購入後にスタートダッシュを決める為のコツ」と併せて作成したこのレポートを、当ブログ経由でREDをご購入頂きました方へ感謝の気持ちを込めてプレゼントしたいと思います。

特典請求方法

ご購入前にクッキー効果が有効になっているか確認して下さい。

 

クッキーのチェック

 

クッキーが有効になっていなければ、特典をお渡しすることが出来なくなってしまいます。

 

決済画面で以下の表示が確認できていると特典を受け取ることができます。特典はインフォトップで決済後、購入者管理画面の 「マイページ」から特典PDFをダウンロードして下さい。

 

この表示がない場合、特典は受け取れません。

 

また、仮に以下の画面が表示されていても複数のタブを開いている場合、クッキー情報が無効化され特典が受け取れないことがあります。その場合は、一度全てのタブを閉じて再度販売ページのリンクをクリックして下さい。

 

%e9%99%90%e5%ae%9a%e7%89%b9%e5%85%b8%e7%a2%ba%e8%aa%8d%e7%94%a8%e7%94%bb%e5%83%8f

 

 

 

以上、腹筋REDのレビューでした。腹筋REDの購入を考えているけど、迷っている人・不安な人は遠慮なくお問い合わせフォームにご相談下さい。

【サイト更新日】